ウーマン

誕生日プレゼントは相手との関係性を踏まえた上で選ぶ

地域ごとで異なる風習

男性と女性

お中元を贈る際にはいくつかのマナーがあります。贈る時期やのしの書き方は、地域ごとで習慣が異なるので注意が必要です。また、送る際には挨拶状を同封し、生ものの場合は事前に知らせることが大切です。

詳細を確認する

相手本位の選び方

女性

友達や家族、恋人など、大切な人には誕生日プレゼントを送る人は多くいます。気心の知れた人なら何を送ればいいのか、何が喜ばれるのかわかりますが、まだ付き合いたての頃などは誕生日プレゼントに迷うこともあるでしょう。誕生日プレゼント選びには、相手との関係性や距離感が大きく関わります。普段から仲が良く、距離の近い人への誕生日プレゼントは、普段の会話やショッピングのときに何を欲しがっているのか知ることができます。もしかしたら欲しがっているものは既に買ってしまっていた、ということもあり得えるので、どんなものが欲しいのか聞くのが良いでしょう。また、まだ付き合いの短い人や、距離の遠い人へのプレゼントはさりげなく誕生日プレゼントを送りましょう。あまり高価なものや手の込んだものでは相手がしり込みしてしまうこともあるので気を付けましょう。また、誕生日プレゼントと一緒に告白を試みる人もいるでしょう。告白が必ずしも成功するとは限らないので、もしも断ることになっても相手が受け取りにくくないプレゼントを用意しましょう。指輪などの高価なものでは、断る際に申し訳なく思い、受け取ってもらえない可能性もあります。さらに、送る相手の性別によっても選び方は異なります。男性へのプレゼントでは手作りを送りたいという人もいますが、それを喜ぶかどうかは人によって違います。また、相手の趣味や生活に合わせて選ぶこともできます。誕生日プレゼントの一番の目的は相手を喜ばせるということなので、自分本位で押し付けるのはやめましょう。

気を使わせない贈り物

内祝い

もともとはお祝いの品が贈られなくても贈るものが内祝いでしたが、現在ではお返しとして贈ることが多くなっています。内祝いは受け取る相手が気を使わないように、金額や贈る品には注意が必要です。

詳細を確認する

年齢に合わせて選ぶ

レディ

女性への誕生日プレゼント選びは、相手の好みだけではなく年齢によっても選ぶことができます。共通して、化粧品やケア用品などの消耗品は喜ばれますが、好みに左右されるようなものは避けましょう。また、贈る際の演出も工夫すると一層喜ばれるでしょう。

詳細を確認する